IT機器販売の営業に就いて早5年、仕事が出来ない僕は窓際部署に配属され、減給を食らいながらもダラダラと働き続けている。辞めたいと思ってはいても他に職なんてあるはずもなく…。そんな日々を送っていた俺の唯一の楽しみは上司である白峰さん。ある晩、先輩に仕事を押し付けられて残業していた俺は白峰さんとふたりきりに…。色んな鬱屈が溜まっていた俺は勢いで白峰さんを犯してしまい、以来…。
おすすめ関連女上司作品
WEB SERVICE BY FANZA